top of page

【2024年最新】ブログのSEO対策方法

更新日:3月19日


ブログのSEO対策方法

皆さんはブログのSEO対策方法をご存知でしょうか?


「副業」としてブログアフィリエイトなどを行っている方も多いと思われます。

今回はブログを運営するにあたって絶対に必要なSEO対策のやり方を

具体的に説明していこうと思います。


 

目次



 ①PV数の増加

 ②ターゲットオーディエンスにリーチしやすくなる

 ③トラフィックの増加

 ④コンバージョン率の向上


 ①KW選定

 ②タイトルタグ最適化

 ③見出しタグ最適化

 ④代替テキスト最適化

 ⑤メタディスクリプション最適化

 



 


|SEOとは?


SEO=Search Engine Optimization

直訳すると「検索エンジン最適化」という意味です。


Googleをはじめとした検索エンジンのランキングで上位表示を行うことで、検索結果からの流入や売上、リード獲得などを大きく増やすことが可能です。広告枠は対象とせず、それ以外の自然検索枠からの流入の量や質を改善することをSEOと呼びます。




|ブログにおけるSEO対策のメリット


ブログにおいて、SEOの知識を習得・実践することには様々なメリットがあります。

そこでここからは、SEOがブログにもたらすメリットを3つご紹介します。


①PV数の増加

SEO対策によって、検索エンジンでのブログのランキングが向上します。これは、検索結果の上位に表示されることで、より多くの訪問者を獲得できることを意味します。



②ターゲットオーディエンスにリーチしやすくなる

キーワードリサーチとコンテンツの最適化を通じて、ターゲットとするオーディエンスに合わせた情報を提供できます。これにより、関心のあるユーザーを引き付けることができます。


③トラフィックの増加

SEO対策を施すことで、検索エンジンからのオーガニックトラフィックが増加します。これは、広告に依存せずに、持続可能な訪問者流入を意味します。


④コンバージョン率の向上

:ターゲットオーディエンスに適したコンテンツと優れたユーザーエクスペリエンスを提供することで、訪問者を顧客やリードに変換する確率が高まります。




|具体的なブログのSEO対策方法

次は具体的にどのようにSEO対策を行なっていくかをご紹介していきます。


①KW選定

ブログSEOにおけるKW選定(キーワード選定)とは、読者が検索する可能性のある

言葉やフレーズを見つけ出し、それらをブログの記事に組み込むことです。


ブログにキーワードを組み込むことで、検索エンジンでの記事の可視性を高め、より多くのユーザーをブログに引き寄せることができます。


キーワード選定にはキーワード選定ツールなどを使用してリサーチします。そして選んだキーワードを自然にブログ記事の中に組み込むことでSEOの対策が行えます。


これにより、検索結果でのランキングが改善され、ブログのトラフィック増加につながります。



おすすめのキーワード選定ツール


【ウーバーサジェスト】



②タイトルタグ最適化

先ほどのKW選定を行い、需要のあるキーワードを使用して

ブログ記事のタイトルを決定します。

例えば、使いたいキーワードが「Web制作 なくなる」だとすると


【これって本当!?】Web制作がなくなると言われている理由を現場のプロが開設!


このように読者の興味をそそるようなタイトルにしてあげるとクリックされる確率が上がります。



③見出しタグ最適化

見出しタグとは、ブログなどを執筆する際に「h1〜h6」という表示を見た事ありませんか?


この「h」は「heading」の略で見出しという意味になります。

段落という表示は本文になります。


基本的にはh1が一番大タグになるのですが、イマイチイメージがわかないと思うので


具体的な使い方を説明します。


見出しタグを使用する際は、「本」をイメージしてもらうとわかりやすいです。


h1 タイトル(表紙)

h2 第1章などの

h3 第1章、2節などの


このように本を意識して見出しタグを設定してみてください。




④代替テキスト最適化


代替テキストとは、

Webサイトに含まれる画像の代わりになるテキストのことです。


わかりやすくいうと、「この画像はこんな画像です!」というのを

Googleにテキストで教えてあげるイメージです。


例を挙げます。


犬が箱に入っている画像


こちらの箱の中に犬が入っているの画像ですが、この画像を添付するだけでは

Googleはどんな画像かを理解できません。


そこで、画像をクリックすると「代替テキスト」と表示されるので

そこに

箱の中に犬が入っている画像

という情報を加えてあげる事で、Googleも画像を認識することができます。


代替テキストはすべての画像に入力しましょう。



⑤メタディスクリプション最適化

メタディスクリプションとは記事の概要を紹介する100〜120文字程度の文章のこと。 上記のようにメタディスクリプションは、GoogleやYahoo!などの検索結果に説明文として表示される文章のことです。



メタディスクリプションの説明


70文字から100文字くらいが適性といわれているので

記事の内容を簡潔にまとめたようなサブタイトルを意識して作ってみてください





|まとめ

今回はブログにおけるSEO対策の具体的なやり方をご説明しました。

この記事を参考にSEO対策を行ってみてください。


また弊社でのSEO最適化も承っておりますのでお気軽にご相談ください。



|プロフィール

DeFi合同会社 代表増田の写真

氏名:増田 将


経歴:同志社大学経済学部卒業


2019年〜Web制作事業をフリーランスとして起業。2021年〜大手コンサルティング会社に入社・2022年〜DeFi合同会社を設立


実績:ノーコードツール「Wix」の公式認定パートナー。Wix社協賛のウェビナーに複数回登壇。現在まで300サイト以上のノーコードサイトに携わる。



Comments


bottom of page