top of page

副業としてのWeb制作はアリかナシか。

更新日:4月1日


副業としてのWeb制作はアリかナシか

近年、「副業」という言葉をよく耳にします。特にSNSでは、様々な副業情報が飛び交っており、中には誇張したPRも見かけることがあります。

これらの誇張された情報の影響で、「副業=怪しい」というイメージを持つ方も少なくないかもしれません。そんな前置きはさておき、


今回は「副業としてのWeb制作はアリかナシか」というテーマで

私個人の見解をお話ししようと思います。


 

目次








 


|副業意識の増加


昨今、副業意識の高まりは著しく、多くの人が本職以外に収入源を求めるようになっています。この背景には、経済的な不安定さ、自分の好きなことでお金を稼ぎたい。というのがあると考えています。


また、SNSなどの発展ににより、以前に比べて副業という情報にアクセスしやすくなっているのも大きな要因です。


「7つの収入を持つといい」なんて言われたり

もはや、一つの収入源に依存するのではなく、複数の収入源を持つことでリスクを分散し、生活の質を向上させようと考えている方も多いのでは無いでしょうか。


副業を始めるハードルが低くなっている今、Web制作は特に注目を集めている分野の一つです。それは、PCだけで仕事が始められる点、SNSの発展により、Webサイトを持っていることで信用に繋がる。など、Webサイトが必要とされているからです。




|副業としてのWeb制作


副業としてWeb制作を始めるというのは、個人的にはすごくオススメです。


なぜなら、Web制作は特定の技術や専門知識が必要とされるというイメージがあると思いますが、実際はそうではありません。


弊社が公式認定パートナーを務めている、「Wix」では、ノーコードでのWeb制作となるので

PCがあれば誰でも始めることが可能です。


Web制作という分野は、好きな場所や自宅で、通勤時間中でさえも取り組むことができる柔軟性を持っています。


SNSの発展により、自分の作ったWebサイトやポートフォリオ等を簡単に発信できるようになった今、Web制作の副業は以前にも増して魅力的な選択肢となっていると考えています。


冒頭で触れた「怪しい副業」よりも、

確実に自分のスキルアップにも繋がるので、オススメです。




|ノーコードWeb制作という手段


Web制作と聞くと、「コーディングが必要」と思われがちですが、最近のノーコードツールの登場により、そうした時代は変わりつつあります。


「Wix」というツールは、コーディング知識がなくても直感的にWebサイトを作成できるように設計されています。


Wixではは、ドラッグ&ドロップで直感的に操作を行うことが可能です。

さらに、豊富なテンプレートがあるので、誰でも簡単に高品質なWebサイトを立ち上げることが可能になっています。


このノーコードWeb制作の最大のメリットは、「知識0でもすぐに始められる」という点です。


従来のWeb制作は。「技術者の領域」と見られがちだったのに対し、

ノーコードツールの登場により、「誰でも簡単にWeb制作が行える」ようになりました。


これにより、デザインやコンテンツ作成にもっと集中できるようになり、副業としてのWeb制作がより身近なものになっています。


「誰でも簡単に作れるなら仕事がなくなるんじゃないか?」と思った方もいるかもしれません。


実際は、「Web制作」といってもホームページを作成したら終わるわけではありません。

検索順位を上げるためのSEO対策を始め、Webサイトを運用していくことで

集客、販売促進という効果に繋がっていきます。




|副業としてのWeb制作はアリなのかナシなのか


結論から言うと、


副業としてのWeb制作は大いに「アリ」です。


以下にアリの理由と、ナシの理由をまとめてみました。



アリの理由


  1. 市場価値: インターネットが日常生活に欠かせないものとなっている今、Web制作スキルは非常に価値があります。企業や個人事業主はWebサイトを求めており、この需要は今後も高まる一方だと思います。

  2. 本業とのバランス: Web制作は、場所を選ばず、時間にも柔軟に対応できる仕事です。これは副業に最適な条件であり、本業とのバランスを取りやすいです。

  3. ノーコードツールの利用: ノーコードツールのおかげで、以前に比べて技術的なハードルが大きく下がりました。これにより、専門的なプログラミングスキルがない人でもWeb制作に参入しやすくなっています。


ナシの理由


  1. 競争率: Web制作は競争が激しく、目立つためには特定の強みを見つけたり、独自の価値を生み出して提案をする必要があります。

  2. 学習できない人には厳しい: Web制作といえ、トレンドは日々絶え間なく変化しています。 最新の技術やデザインの常に学び続ける必要があると思います。


勉強もしたく無い。と言う方には、楽して稼ぐ方法なんてない。

と、教えてあげてください。




|まとめ


副業としてのWeb制作には多くのメリットがあり、オススメです。

ですが、副業として安定した収入を獲得するためには、努力と勉強が必要です。


どんなことでも言えるかもしれませんが。笑


自分自身のスキルを成長させ、クライアントのニーズに応えることができれば、

どんな仕事でも副業として収入を得ることは可能だと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました。



【当社のご紹介】


DeFi合同会社 代表者:増田 将

会社名:DeFi合同会社

代表者:増田 将


実績:ノーコードツール「Wix」の公式認定パートナー〈レジェンダリークラス〉。Wix社協賛のウェビナーに複数回登壇。現在まで300サイト以上のノーコードサイトに携わる。Wixへの貢献度ランキング世界1位(昨年度データ)。






Comments


bottom of page